何もする気がない

 本当に何もする気がない。明日からまた仕事だが、本当にやりたくないし、行きたくない。なぜ世の会社員は、月曜日から職場に行くことが出来るのだろうか。みんな我慢して行っているのだろうが、私には無理だ。

 こんな事を書くと世の中の労働者から批判されるだろうが、普通に週5日・6日働くことが出来るのは、病気になっているとしか思えない。何でこんな拷問みたいな事をやっていられるのか。

 今日は1日寝て過ごすことが出来た。とても幸せだ。しかし、休日はあっと言う間に終わってしまう。仕事をしていると1日過ぎるのが遅くて非常に長い。同じ1日なのに休日は非常に短い。本当に悲しくなってしまう。

 腰は痛いし、この夏で毎日具合が悪い。何もしないと健康でいられる。もっと退屈で暇な時間がほしい。何も考えず、何もしないでいられる時間を手に入れたい。こんなことしか望んでいないので、5日も6日も働くなんて真っ平ごめんだ。

 今の収入を落としても、働く時間を減らして何もしない時間を確保していかなくてはならない。出来ることは何でもしていかなくてはならないだろう。