何もする気がない

 本当に何もする気がない。明日からまた仕事だが、本当にやりたくないし、行きたくない。なぜ世の会社員は、月曜日から職場に行くことが出来るのだろうか。みんな我慢して行っているのだろうが、私には無理だ。

 こんな事を書くと世の中の労働者から批判されるだろうが、普通に週5日・6日働くことが出来るのは、病気になっているとしか思えない。何でこんな拷問みたいな事をやっていられるのか。

 今日は1日寝て過ごすことが出来た。とても幸せだ。しかし、休日はあっと言う間に終わってしまう。仕事をしていると1日過ぎるのが遅くて非常に長い。同じ1日なのに休日は非常に短い。本当に悲しくなってしまう。

 腰は痛いし、この夏で毎日具合が悪い。何もしないと健康でいられる。もっと退屈で暇な時間がほしい。何も考えず、何もしないでいられる時間を手に入れたい。こんなことしか望んでいないので、5日も6日も働くなんて真っ平ごめんだ。

 今の収入を落としても、働く時間を減らして何もしない時間を確保していかなくてはならない。出来ることは何でもしていかなくてはならないだろう。

本当に不思議だ

 今日一日中テレビを見ていたが、防衛大臣の辞任と民進党の代表の辞任の話題で、持ちきりだった。二人ともあれだけやめないと言っていたのに、タイミングを合わせたかのように辞任するそうだ。

 会社を辞めて転職する人は、隠密裏に行動して周囲にやめることを悟られないようにするそうだが、政治の世界でも辞める人は辞任するまで、責任を全うしますと言って続投するような雰囲気を出すものなのだろうか。

 責任を全うすると言いながら、本当に責任を問われる場面になると辞任するのだから不思議でしょうがない。問題を解決するまで続けることが責任を取ることだと、言っていたと思うのだが、いつの間にかやめることが責任を取ることに話が変わるのだから不思議だ。

 私は今まで嫌になるとすぐに仕事をやめていたので、やめるなら早い方がいいと思うのだが、なぜあれだけ引っ張るのだろうか?私には理解できない。不思議だ。

 今ニュースで自民党今井絵里子議員の釈明会見の映像が流れている。神戸市議の橋本議員と不倫していたらしい。彼女も責任を問われて議員を辞任することになるのだろうか?やめるまで引っ張るのだろうか?不思議だ。

 森友問題も加計問題も一方は記憶も記録もあるのに、なぜ官邸には記憶も記録も無いのだろうか。私も物忘れは激しい方だが、一流大学を卒業して霞ヶ関に入っている人たちは記録を残すと思うのだが、なぜ記録が残っていないのだろうか。

 記録があればすぐに解決できるはずなのに、なぜ残っていないのか。不思議でしょうがない。私には理解できないことが、世の中には本当に多いと思う。

やっぱり仕事をしないことは幸せだ

 昨日から仮病を使って、休んでいる。理由は、仕事がしたくないからだ。週6日働くだけでもいい加減嫌気が差すのに、始業時間が30分早く、終業時間が30分遅い、合計1時間残業になっているので、本当に嫌になってくる。

 さらにこの暑さで、まったくやる気が出ない。こんな思いまでして仕事をする必要は無いので、腹の具合が悪いと言うことにして、会社に休みの電話を入れた。

 昼過ぎに会社から電話があり、病状を聞かれたので思いつくまま答えたところ、28日まで休んでいいことになった。これで4日間は何も考えず、何もしないで生活することが出来るので、ゆっくり寝たり、本を読んだり、ネットをしたりしている。

 本当に幸せだ。やはり私は週6日働くことに向いていない人間なのだと、改めて認識することが出来た。

今日は仕事を休むことにした

働いている人なら誰でも日常的に経験していることだが、職場の同僚とそりが合わない。自分と同年代の人となら何とかやっていけるのだが、親世代の人間たちと一緒にいると、精神的に疲れてくる。

会社に雇用されている以上仕方ないのだが、親父連中の上から目線の指示が嫌だ。何より言っていることと、やっている事が違う。私に対しては原則論を振りかざすくせに、

自分たちは、自分たちのやりたいようにやっている。

元々私は我慢することが苦手で、何回も転職している。もっと言うと大学時代の就職活動に疲れてしまい、途中でドロップアウトした。それ以来、ずっと非正規雇用で働いている。

自分で選んだことなので、非正規雇用で働くことに不満は無い。しかし、正社員と同じように働かされるのは我慢なら無い。その上、親父連中は仕事を丸投げしてくるし、立派なことだけは言ってくる。

もう嫌気が差したので、会社に退職したいと申し出た。そしたら、君の嫌いな人たちとは来月から一緒にしないようにシフトを組むから、今月だけは我慢してくれと言ってきた。

だけど、嫌いな人間と一緒にいるのは辛い。今月だけとはいえ、何度か一緒に仕事をしなければならない。さすがに耐えられなくなり、たかが仕事のことでこんなに悩むのは馬鹿馬鹿しいので、今日は仕事を休むことにした。明日も気分が乗らなければ、休むことにしよう。

初めてのブログ

何を書いたらいいのかわからないが、とりあえずブログを始めてみた。

私は基本的に無気力人間だ。何もしたくない。仕事なんて一番やりたくない。

毎日家でゴロゴロしながら、歌を聴いたり本を読んだりしていたい。

私は、美空ひばりが大好きなので、彼女の歌を聴いているときが、一番幸せだ。